【閲覧注意】ネズミをめっちゃ捕まえた!!!

これからの話は、ちょっとマジで、なんというか、あんまり見て気分のいいものでもないんで、最初に注意喚起しておきますよ。

ネズミが粘着シートにつかまってる画像があるので(それも地獄絵図のような)、よほどの物好きでなければ、この記事はお読みにならないほうがいいと思います。

レクタングル大広告




いちおう顛末から先に話しておくと

これまでのネズミ騒動については、こちらもぜひどうぞ。

我が家からネズミがいなくなるまで

ネズミ狂騒、サルにやられた原木椎茸がまた上がってきてホッとした件

我が家からネズミがいなくなる日

なんか、ぼくがよほど「ネズミがいなくなる」ことを祈って、タイトルをつけてたのがよくわかりますなあ。

さて、まず、我が家がやたらネズミに悩まされるようになったのは、春になってから。

これまで家の中になんぼでもネズミが出てきていたのを、もういい加減対処しようと立ち上がって、ネズミが出そうな穴をぜんぶふさいだわけです。

この努力をしたおかげで、「家の中」にネズミが出ることはなくなりました。

ただ、なぜか天井裏にネズミが出るのだけはふさぐことができなかったんですよね。

それもハツカネズミの音じゃない

テキストで伝えるのはむずかしいんですが、ハツカネズミの場合は、天井裏をすばしこく「コトコトコトコト」と走っていく様子を想像してください。

騒音のレベルとしては、気にはなるものの、おとなしいもんです。

これが、大型サイズのクマネズミになると、音の質が変わります。

「バンッ、ガタガタガタガタガタガタガタガタ!!」

これくらいの勢いで天井裏を駆け抜けていくのです。

おいおい、おおげさに言うとるなあ、と思うかもしれませんが、マジです。天井裏で歌舞伎でもやっとるんちゃうのか、と思うくらいの騒々しさです。

本当に、騒音でおちおち眠れません。ネズミに家をかじられてしまうのも気になります。すごいストレスです。眠れなかった、ということをツイートもしています。

↑まあ、ネズミにかこつけて休んどるんですけどね(´∀`)

ともあれ、「ああ、これはもう、ハツカネズミじゃないな。イヤなのが来よったなあ」と思っていたわけです。

何がイヤって、クマネズミは賢いし、人間の隙をみていくらでもわれわれの生活テリトリーに攻め込んでくるようなところがあるんですよ。

それからというもの、ぼくも家の屋根にのぼって、見当のつく場所を手当たり次第にふさいでいきました。

でも、これでもうこれで大丈夫だろうと思っても、別の場所から侵入してくる。

もうすっかりイヤになってしまって、家の外から穴をふさいでもキリがないな、とあきらめました。

かといって、今年は春からずいぶん暑くて、ムカデもぼちぼち出始めたし、今から天井裏を這いつくばって穴を探すのもイヤだなあ、と。

仕方がないので、毎度おなじみ粘着シートで捕まえることにしようか、と決めたわけです。

粘着シートを設置してみた

粘着シートは、ホームセンターで売ってます。10枚入りならだいたい1000円くらいでしょうか。

強い粘着力があるので、ネズミが上に乗ると、まず足がつかまって、逃げようともがくうちに体もべったりくっついて、逃げられなくなってしまうというわけです。

ネズミの場合、隅っこを走る習性があります。なので、基本的には隅っこに罠を仕掛けるのが上策です。

うちの場合は、縁側のふきをネズミが食害した跡があったので、この周辺にひとつ仕掛けておくことにしました。

場所としては、かんたんに避けて通ることができるので、あまりいい場所でもないんですけどね。

この画像の右側に、ふきのとうがかじられてて、そこにネズミの糞が落ちてるのがわかりますでしょうか。

ここを通り道にしてるんだろうなあ、ということを当て込んだわけです。

でも、本来この粘着シートは、「ネズミがイヤでもそこを通らねば目的地にたどりくことができない」というポイントに仕掛けるべきなんですよね。

そういう意味では、あんまりいい場所に設置した、ということもないんですが、これが功を奏します。

なんと、3匹も

おととい、一匹捕ったのは知ってたんですが、その死骸を放っておいたまま、しばらくようすをみることにしました。

なぜなら、まだ家の中でガタガタ音がしたからです。

で、昨日から当地では大雨が降ってるんですけどね。

これで軒下を通り道にしたのか、なんとさらに2匹、合計3匹もネズミがかかったのです。

閲覧注意!!

きもい!!!

いやーーーーーー!!!!!

衝撃映像ですよ。

何が衝撃って、ネズミ以外にケムシやらヤモリやら、全部捕まってるという衝撃画像。

我が家の問題とはいえ、蕁麻疹が出そうです。

正直、これがクマネズミなのかドブネズミなのか、個人的にはよくわかりません。

ただ、ハツカネズミのサイズではないことだけは確かです。

まさか3匹もかかるとは……。

最初の一匹がかかったときに、撤去しておかなくてよかった。

粘着シートの効果、すごいなあ。

撤去がキツイ

実はこのうち一匹はまだ生きていたので、止めを刺しました。

やり方はいちいち言いませんが、人間のテリトリーに入ってきたら、やらざるをえません。

「もしお前らに人間の意思や言葉がわかるなら、ここに来たらあかんのやで、としか言いようがないなあ」と思います。

で、速やかに撤去。

さあ、これでうちもネズミの被害から解放されるかな!!

と思ったんですが、さっき、また天井裏でガタゴト音がしたので、まだしばらくうちのネズミとの戦いは続くようです。

はーあ( ´Д`)=3

レクタングル大広告




よろしければシェアお願いします!

レクタングル大広告