【しつこい手荒れをすぐ治す!】純綿手袋とプラスチック手袋で手荒れはすぐなおる!【スマホも使えて超便利!】

(´・∀・)p[☆。・:+こんにちゎ*:+:・゚☆]q

家事をしている方や、水仕事の多い方にとって、手荒れはほとんど日常的な悩み事になっているのではないでしょうか。

ぼくも百姓という仕事柄、手が濡れることがよくあります。一人暮らしとはいえ家事もやっているので、油断するとすぐに手荒れになってしまいます。

しかも今年の冬はアレルギーが悪化したこともあって手荒れがものすごくひどくなってしまいました。

レクタングル大広告




ひどくなると何もしなくても指先の皮膚が割れてくる

最初のうちは、クリームなどを塗ってケアしていればよくなってくるんですが、徐々にクリームくらいでは間に合わなくなって、水仕事をするしないにかかわらず、手が乾燥してはすぐにあちこちひび割れが起きて血がにじむようになりました。

こうなるともう、何をやってもダメで、オイラックスのようなステロイドを使ってもその場しのぎです。

家事をやるのも農作業をするのもおっくうになってしまって、ほとほと困ってしまいました。

手のあちこちが切れていてがさがさになっているので、農作業をするのに軍手をはいていると、軍手の繊維が手のささくれとこすれて手荒れがものすごくひどくなって悪循環になるし、軍手をはいているうちに手がひび割れて、もう痛くて痛くて仕方ない。

皮膚科で話を聞いたらぼくの場合は、アトピーからくる手荒れなんだそうです。

ぼくはもともと皮膚のバリア機能が弱いらしく、そういう人はたとえばアレルギーなどで皮膚をかいて悪くなってしまうと、いつまでも治らずにぐずぐずになってしまって悪循環になるようです。

そこで、ともかく皮膚の再生機能が復活するまではしっかりとステロイドで治していくことが大事だと医師に言われて以来、ステロイドクリームで治療しています。

体のアトピー症状に関してはステロイドでずいぶんよくなってきました。

が、手のほうはなかなか治らずにいたのです。

綿手袋が症状改善に効果あり……でも

あるとき、手荒れには綿の手袋がいいという話を聞きました。

そこで、試しに百円均一で売られている「純綿手袋」を買ってはいてみたのですが、確かに手荒れの痛みが楽になったので驚きました。

https://box.c.yimg.jp/res/box-l-syzeb3x4afr2yrqlpniyptzydi-1001?uid=99a44f5d-093b-420a-86d7-b17aff06fae8&etag=62981765ca91fecd681f31f334de8333

↑実際に純綿手袋をつけてみたところです。

最初は軍手で手荒れがひどくなったりしていたし、洗い物に使うポリ手袋をつけっぱなしにしていても症状がよくなるどころか、手がふやけてしまって、しかも爪が柔らかくなってしまって割れてしまう始末でしたから、手袋なんかで症状がよくなることはないだろうとあきらめていたのですが、純綿手袋だけはしっかりと効果がありました。

ああ、これだったら手荒れが治るかもしれないぞ、と見通しは立ってきたのですが、ここで問題が出てきます。

なにせ、この純綿手袋はいろいろと使いづらいのです。

純綿手袋のデメリット

純綿手袋にはいろいろと問題点があります。

まずひとつめが、すぐ汚れることです。

なにせ、日常生活をしているだけでも白い手袋があっという間に汚れていきます。

よくよく考えたら、布巾を手にしながら生活しているようなものですから、あちこちの汚れを拭きとってしまってるんですよね(笑)

しかもこの汚れ、洗濯する程度では落ちてくれません。Tシャツの汗汚れなどと違って、そうとうしつこいようです。

綿手袋はあっという間に汚れてしまうし、洗濯しても汚れは蓄積していく一方です。

次の問題点が、綿手袋ではスマホの液晶などを認識してくれないこと。

これがほんとうにかなり不便で、スマホやタブレットを扱うたびに手袋をいったんはずして操作せねばならず、かなりわずらわしいんですよね。

いかにも現代的な問題だと思いますけど、今どきスマホを使わずにいる人のほうが少数だと思いますから、これは切実な問題です。

次の問題点は、すぐに手袋がはずれてしまうこと。

純綿手袋は軍手のように縮む力で手にフィットしてくれるわけではなく、ぶかぶかしたはき心地なんですね。

なので寝ている間に手荒れがよくなってくれればと手袋をつけて寝ていても、いつの間にはずれてしまって、治療になっていないということがよくあります。

また指先にあそびが多くてぶかぶかしてるので、細かい作業ができません。

たとえばパソコンのキーボードをたたくようなときもうまく扱えませんし、紐を結んだりするような作業も時間がかかるようになります。

といった感じで、純綿手袋は面倒なポイントがいくつもあるのも事実です。

しかし、これを全部一挙に解決するいい方法が見つかりました。

プラスチック手袋がすべてを解決する

プラスチック手袋というと、もしかしたらあまり聞きなれない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

業務スーパーなどにいけばポリエチレン手袋も売ってますが、あれとはまた別個のものです。

https://box.c.yimg.jp/res/box-l-syzeb3x4afr2yrqlpniyptzydi-1001?uid=830a0e4f-dd9c-41f1-9119-6de1d7e2ffc6&etag=28b2710ba82a1089c07aa070a7471236

ホームセンターに行けば、プラスチック手袋は100枚入りで600円くらいで買えます。Amazonだと400円台で売っているものもみかけました。

ポリ手袋と比べるとちょっと高いようにも思えますが、けっこう頑丈でよく密着し、家事などをなさる方であればいろいろと応用もききますから、おススメです。

このプラスチック手袋を、綿手袋の上からはくと、綿手袋のときの問題点が帳消しになるのです。

https://box.c.yimg.jp/res/box-l-syzeb3x4afr2yrqlpniyptzydi-1001?uid=fbbef414-6202-44d4-bdf3-3ddbcc39ab3a&etag=a70149339d180b133e21a28062ee2131

こんな感じで使うのですが、プラスチック手袋は手に密着するので細かい作業がしやすくなります。パソコンのキーボードも、多少慣れは必要ですが、ふつうに打つことができます。

また、プラスチック手袋だけをはいていると汗がたまって爪が柔らかくなって割れやすくなってしまいますが、純綿手袋をしていることで過度な湿気を吸収してくれるというよい面もあります。

さらにこのプラスチック手袋、スマホのタッチパネルが反応します。

これはものすごく便利で、手袋を外すことなくスマホやタブレットを楽しむことができます。急な電話があってもこれなら大丈夫♪

さらに純綿手袋だけだとすぐに汚れてしまいますが、プラスチック手袋をしていれば、プラスチック手袋が破れない限り汚れません。

何せ、プラスチック手袋をつけていればそのまま炊事もできますし、食器洗いもラクラクです。

先ほども言いましたが、密着性が高いので、寝ているときにつけていても綿手袋がはずれてしまう心配もなく、手指を保護してくれるのです。

三日続けたところ、手がかなりきれいになりました

このやり方を発見してから、ハンドクリームを塗ってから手袋をつけること三日間。

日に日に状況が改善していくのを実感しています。

日中は数時間、手を乾かすために手袋は外していますが、炊事をするときには純綿手袋にプラスチック手袋。農作業をするときにはこの上にさらに軍手をしています。

寝るときにも同じく手袋をしていましたが、このやり方だと日常生活の違和感が少なくて快適です。

三日目の今日は、手袋をはずしたら手指だけでなく、手全体がつるつるになっていました。

ぼくは症状がひどかったので日中の家事仕事でも手袋をつけていましたが、ぼくのようにひどいわけでない場合は、夜寝るときだけ手袋をつけるというのでも、じゅうぶん効果があると思います。

手荒れでお悩みでしたら、ぜひ一度お試しください゚.+:。゙d(・ω・*)ネッ゚.+:

レクタングル大広告




よろしければシェアお願いします!

レクタングル大広告