豪雨災害は同じ場所で何度も起こる

レクタングル大広告




今年は九州ですか

去年、当地は西日本豪雨の当事者だったのですが、今年は九州が当たっているようですね。


危機感が…気象庁、大雨で“異例”緊急会見 今やるべきことは?

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190702-00000474-nnn-soci

◆気象庁が警戒する理由

気象庁が今回の大雨を警戒する理由の1つが“梅雨前線の停滞する期間”。

西日本豪雨の際、梅雨前線が西日本や東日本に停滞した期間は“4日間”だった。ところが、今回の梅雨前線はすくなくとも“9日間”停滞し、大雨をもたらす恐れがあるという。

気象庁予報部予報課 黒良龍太主任予報官「九州に限っては、7月(西日本)豪雨より総降水量が多くなる可能性があると考えています。現時点において、熊本県と鹿児島県で(総降水量が)多くなる可能性が高い」

気象庁は、九州、特に熊本県や鹿児島県に最大限の警戒を呼びかけた。

◆今やるべきこと

また気象庁は、3日午前9時ごろから再び雨が強まるとして、それまでにやるべき以下のことを挙げている。

■ハザードマップを確認
■避難の準備をする
■避難場所の確認
■家族・地域の人と共有


どうして今年は九州だったのかというと、梅雨の前線の張り出し方が弱いからではないかと思います。

今年は梅雨に差し掛かってからも、今年は近畿では北部にまで雨雲が届かないことが多くて、南部で大雨のときも、こちらはむしむしと湿度だけが高いということが多いです。

ちなみに「梅雨前線」とは何か。毎度おなじみコトバンクから引いてみます。


5月から 7月にかけ,日本列島を南から北上する停滞前線。5月頃,勢力を強めた南シナ海方面からの熱帯モンスーン気団と長江気団とが南シナ海から沖縄方面で収束し,その収束帯に梅雨前線ができ,沖縄地方は梅雨入りとなる。6月上旬になると本州南方海上に湿った太平洋高気圧(海洋性熱帯気団)がはり出し,日本列島上に湿った暖気を南風として送り込む。一方,オホーツク海には湿った冷気のオホーツク海高気圧(海洋性寒気団)が発達し,北海道,東北地方から日本海にはり出し,湿った冷気を北東風として送り込んでくる。この二つの気団が日本列島付近でせめぎ合い,東西に走る梅雨前線ができることにより,九州,四国地方,本州が梅雨入りとなる。このせめぎ合いは一進一退して長期に停滞し,前線に沿って低気圧がしばしば東進しながら雨を降らせる。梅雨前線の成因,特にオホーツク海高気圧の強さについては,ジェット気流などの大気大循環と結びつけて説明される。オホーツク海高気圧が勢力を弱めるとともに梅雨前線が北上,消滅すると,梅雨明けを迎える。

https://kotobank.jp/word/%E6%A2%85%E9%9B%A8%E5%89%8D%E7%B7%9A-112672


地球の温暖化が進むにつれて、この梅雨前線が凶暴になってきて、線状降水帯を作って集中豪雨が停滞し、人間の暮らしを破壊するほどの脅威になってきたわけです。

梅雨というのがあのシトシトと降り続く長雨にすぎないというイメージだとしたら、考えをあらためざるをえなくなったということでしょう。


広島の豪雨災害が二度同じ場所で起こったことはよく知られていますが、じつは当地も去年の豪雨災害の数年前に、同じような豪雨災害に見舞われています。

数年前に土砂崩れで道がふさがれて、その土砂崩れを修繕して、去年また同じ場所で土砂崩れが起こったという話もあります。

今回の九州の豪雨も、2年前に九州北部豪雨として線状降水帯の被害を受けています。


いまだにうちの集落から続く山道は去年の豪雨から通行止めが続いています。

このようなことが数年おきに起こるとしたら、インフラの維持がむずかしくなることでしょう。

一度災害が起こった場所ではいつでも同じことが起こり得るわけで、また前線の張り出し方によってこれまで災害に見舞われていない場所もいつどうなるかわからない、怖い時代になったと思います。

塩漬け

ジャニーさんってもう亡くなったといううわさが流れてるんだけど、もしそっちがほんとうで今ワイドショーやジャニーズが茶番をしているんだとしたら、今頃ジャニーさんは豊臣政権が秀吉の死後、その死を公表するまでの間、塩漬けにされたようなものだなあ。


SMAPの解散あたりから、どうもジャニーズ事務所は政治臭がきつくなってきたなと思ってたんですけど、今回はどうなんでしょうね。

ショックだ

温泉なくなったの、思った以上にショックだぞ(´・ω・`)

温泉喪失

今日はもうひっさしぶりにぜいたくしてやろう、温泉に行ってやるぞと思って、夕方4時に仕事終わらせて、温泉に行ったら、なんと閉店してたんですよ(笑)

5月25日にはもう閉店していたそうです。
ぼくこの温泉好きだったんです。今年の冬、アトピーになってなかったらもっと行ってただろうなあ。すごく悲しい。


確かに客は少なかったけど、それがまたぜいたくでよかったんだよなあ。

ショックを受けたけど、気を取り直して市内のもうひとつの温泉に行ったら、なんと火曜日が定休日。

店の前に立って、中をのぞいて暗くて閉店してるのを知って、思わず「やってへんがな!」と言ってしまいましたね。

もう、がっくりですよ。


もうひとつ温泉があるにはあるんですが、けっこう遠いので今回はもうあきらめました。

今日は飲まないって思ってたけど、チューハイ買って帰ってきて、もう飲んでる次第です。


なんかしかし、こまごました喪失感の多い日々だなぁ(´・ω・`)

レクタングル大広告




よろしければシェアお願いします!

レクタングル大広告