100均ダイソーの「ふくらはぎサポーター」が思った以上にしっかりしていた件

ぼくは10年ほど前から着圧ソックスを愛用しています。

若いころに左足に血栓症を患って以来、激しい運動をするとパンパンに腫れてしまうので、着圧には気をつかっていたのです。

医療用の弾性ストッキングはものすごく高価でしたが、仕事中の足のむくみをとるための着圧ソックスは比較的安価でした。

それでも男性用の着圧ソックスというのは当時インターネットくらいでしか手に入りませんでしたし、最近では、どうもこの着圧ソックスも、そう長持ちしないことが不満になってきました。

5着くらいのソックスを使いまわす格好でも、半年くらいでどうしても圧がなくなってきます。

そうすると、靴下としては使えるのだけど、着圧という意味では不足で、どうにも気持ち悪いんですよね。

結局ガマンして使うんですけど、最近になって、これはやっぱりちょっと効率が悪いと思うようになりました。

そこで、ふくらはぎのサポーターを遣うのはどうだろうと思ったのです。

つまりなにが言いたいのかというと、ぼくは、それなりに長いこと、着圧についてはこだわりを持ってきたというわけです(笑)

今回はそんなぼくが100円均一のダイソーに売ってた「ふくらはぎサポーター」を利用してみた感想です。

レクタングル大広告




これが、意外とよい

ふくらはぎサポーター

これ、100円です。消費税込み110円。

いくらなんでも100円じゃ、まともな着圧はないだろうなあと半分ナメてたんですが、いざ履いてみてびっくり。

ふつうにしっかり圧を感じます。

これを左足に履いて30分ランニングマシンを利用してみたんですが、足はずいぶん楽でした。

これからしばらくこのサポーターを利用して、どれくらい十分な圧力が続くのか調べてみようと思いますが、個人的には毎日使って1か月も持ってくれたらじゅうぶんだと思ってます。

仮に1枚1200円のサポーターでも、おそらく1年圧が続くことはないでしょうから、100円のものが一か月持ってくれたら上々というわけです。

さて、どうなりますことやら、また後日ご報告しますね。

レクタングル大広告




よろしければシェアお願いします!

レクタングル大広告