アトピーにマルチビタミンは効いたけど、やっぱり締め切った部屋でストーブつけると、アレルギーが出る件

去年のいまごろ、ぼくは皮膚がずたずたになるくらいのアトピーに悩まされていました。

もともとハウスダストアレルギーではあったのですが、最終的にマルチビタミンを摂取することでピタッとおさまりました。

ようするに、ビタミン不足だったというわけです。

健康な人は腸内で細菌がビタミンを作ってくれるんですが、ぼくはふだん健康上の問題で抗生物質をよく飲んでいたので、腸内細菌の活動が弱くビタミンが不足していたようです。

かゆいのとひりひり痛いのと、綿のシャツがいいというのでオッサンが着るような白いシャツを着てみたら、かきむしったところから血がついてシミになって落ちなかったり。

服を洗う時に柔軟剤をしっかり入れると、界面活性剤がほこりを吸い寄せるのを防いでくれるというので、あらためてしっかり柔軟剤を入れるようにしたり、布団用の掃除機を買って掃除するようになり、寝るときはカラダをかきむしらないように純綿手袋をしたり。

まあわれながら涙ぐましい努力をしていたものです。

その当時に空気清浄機も買いましたが、あれはアトピーが治らなかった時にはがっかりして、無駄な買い物だと思いましたが、今年の冬にはずいぶん重宝してます。

というのも、ストーブをつけた部屋で洗濯した服を干ししても生乾きのにおいがしないんですよ。

あと、ストーブのうえに干し網をセットして大根やカブを干したりしてるんですけど、大根のにおいもしない。

あと部屋のホコリが明らかにすくなくなったと思います。しばらくほっとくと棚の上などに積もっていたほこりが、今年はほとんど気にならなかったです。

まあ当時のむやみやたらなアトピー対策も無駄じゃなかったなと思うわけですが、今日の話はあれからまた冬を迎えて、やっぱり部屋をしめきってストーブをつけると、軽くアレルギーの症状が出てきたという話です。

レクタングル大広告




以前に比べると格段にマシだけれど

去年のアトピーにくらべたら、ぜんぜんマシです。

おそらくストーブで部屋の空気が乾燥して、そこに空気清浄機で空気を循環してるから、多少ハウスダストの影響が出るのでしょう。

それで、軽いハウスダストアレルギーが出てるんだと思いますが、これはもともとぼくが持っていたアレルギーで、原因がわかっているものです。

多少かゆみが出るものの、去年のような悪化はしません。

いちおうマスクをしてるんですけど、それだけでじゅうぶんしのげる感じ。

しかしやっぱりこういう状況になると、毎日ビタミンを補給していても症状は出るんだなあ、と改めて感じました。

ぼくの場合、アトピー対策にはビタミンB6が大事だった

ちなみにぼくに足りなかったのは、ビタミンB6でした。

カラダがかゆくて仕方ないときに、ぼくはたまに「アレルギール錠」という第一三共ヘルスケアから出ている市販のかゆみ止めの薬を飲んでいたのですが、昔あれを数日飲んでいると、カラダのかゆみ自体がぴたっと治まったことがあったんです。

ああいう薬は基本的に対症療法的なもののはずなのに不思議だなと思って、成分をみてみたら、この中にビタミンB6が含まれていることがわかりました。

それでもしかしたら、と思い当たって、「ビタミンBMIX」というサプリメントを購入して飲んでみたら、ぼくのアトピーはそれですっかりよくなったのです。

あれからぼくのカラダには総合的にビタミンが足りていないということがわかったので、いまではコスト面を重視して、ナウフーズ社のマルチビタミン&ミネラルの「デイリービッツ」というサプリメントを飲むようにしています。

それでもどうしてもアレルギーが出ることがありますが、ある意味ぼく自身が空気清浄機のセンサーのようなもので、ハウスダストのある場所が敏感にわかるようになったのだから、それはそれでいいのかもな、と思うようにしています(笑)

レクタングル大広告




よろしければシェアお願いします!

レクタングル大広告